LastPost 08/16-21:31 T.sato Access 36648



山紫水明日和
* ご感想などありましたら 【こちら】 からどうぞ


お知らせ
T.sato   Date:2014/07/19/Sat/13:40 −No.780−

  7月のカレンダーは、今回は自己の都合で製作できませんで、申し訳ございませんでした。
8月からは、再び再開致しますので、よろしくお願い致します。
 

コゴメウツギ
T.sato / 添付  Date:2014/05/25/Sun/19:20 −No.779−

  50,511 byte久しぶりの陣馬山行です。
都会は蒸し暑い日となりましたが、山の上は涼しい風が吹き、のんびりと登るには、とてもよい1日でした。
いつものように、陣馬山頂の茶店清水屋さんに寄り、地元藤野町産のゆずサイダーをいただく。じつに美味しい!
今日は、明王峠から再び陣馬高原バス停へ戻るループ登山。
登山道わきに、花の直径が5mmに満たないような小さな花「コゴメウツギ」が可憐に咲いていました。
1時間ほどで下山し、
再び朝の登山口に戻り、ここの茶店、山下屋さんで昼飯に!
ここのご主人のとても綺麗な娘さんが、店番をしていました。タケノコ煮と山ウドの天ぷら、ビールとをいただく。とても美味しかった。
 

春山 劔岳
T.sato / 添付  Date:2014/05/07/Wed/20:54 −No.778−

  424,869 byte春の劔岳は、例年まだまだ冬の様相です。今回は稜線近くの雪が少なく、ザラメのような雪面でした。
このような雪質のときは、滑落事故が発生しやすいのです。
また、真冬以上に烈風が吹き、厳しい自然の洗礼を受けました。
三脚も烈風で普通には立ちません。岩場のくぼみを利用して、雪面に三脚の足を埋めガッチリと固定。
一気に天候が回復して、劔岳が露わになった瞬間でした。
 

春色の山
T.sato / 添付  Date:2014/04/28/Mon/21:08 −No.777−

  347,337 byteスギ・ヒノキ花粉症も小康状態になり、2か月ぶりの陣馬山、景信山へと春の景色を楽しみに行ってきました。
春本番の季節だけあって、山麓の陣馬高原下の登山口はハイカーや登山者で賑わっていました。
さっそく山に入り、陣馬山の肩まで来るとミツバツツジが満開でした。
新緑と相まって、素晴らしい春の装いでした。
 

5月カレンダー
T.sato / 添付  Date:2014/04/25/Fri/21:07 −No.776−

  412,552 byte蓼科山麓にぽつんと山桜がさいていました。
絢爛豪華なサクラ一色も良いですが、ポツンとサクラを見つけたときの喜びの方が大きい時ってありますね。
 

都内の桜もほぼ満開
T.sato / 添付  Date:2014/03/30/Sun/09:08 −No.775−

  434,944 byteシダレザクラ  

4月カレンダー
T.sato / 添付  Date:2014/03/28/Fri/19:33 −No.774−

  465,173 byte千葉県鹿野山に隣接するマザー牧場の丘。
菜の花と桜、春爛漫の風景です。
 

三寒四温
T.sato / URL / 添付  Date:2014/03/05/Wed/19:13 −No.773−

  154,207 byteまだまだ、寒い日が続きますが、花々は一足早く春の装いをし始めています。
都内の公園では、河津桜が見ごろでした。
 

大雪の跡は
T.sato / 添付  Date:2014/02/19/Wed/20:15 −No.772−

  56,005 byte42年ぶりだとかの記録的な大雪となった2/8と2/14の東京。
甲府では、観測史上最高の積雪。
特に郊外では、ビニールハウスの倒壊、屋根の崩落など雪害が相次ぎました。
もちろん、山などには出かけられるどころではありません。
2/16は快晴の澄み切った空でした。
近所を散歩し、青空に映える白い教会をカメラに収めてみました。
 

一足早く、春を感じに吾妻山へ
T.sato / 添付  Date:2014/02/06/Thu/22:08 −No.771−

  282,299 byte神奈川県の二宮町
ここは西湘バイパスが通り、海岸線の続く町です。
JR二宮駅から、すぐのところに吾妻山があります。
超低山ですが、展望がなかなか良いのです。
丹沢に相模湾、晴れていれば富士が望められる素晴らしい山頂です。
この日は、生憎にも富士山が霞んでしまいましたが、菜の花が満開になっていて、春を先取りです。