LastPost 04/16-16:23 T.sato Access 34593



山紫水明日和
* ご感想などありましたら 【こちら】 からどうぞ


Nikon D810 インプレッション
T.sato / 添付  Date:2015/08/26/Wed/22:08 −No.796−

  441,347 byte購入してから、あと数か月で1年になるので、私なりの感想を挙げたいと思います。

まず、ベース感度(ISO)が64になったことが、嬉しい。
添付写真は、ND8フィルターを使い、そのベース感度から1段減感している。
減感すると硬調になりすぎるデジタルの特性上、ポートレイトモードにした。
流れの部分の白とびも、ほとんど無く、満足のゆくレベルでした。

操作について
ライブビューによる拡大ピント合わせが非常にやりやすい。
2点拡大水平だし、電子先幕シャッターも背面のiボタンでスムーズであった。
ライブビュー拡大によるピント合わせは、大判(シノゴ)で構図決め、ピントに似ているので、じっくり撮影が堪能できる。

撮影にじっくり取り組めるデジタル一眼 そんな印象で、買いなカメラです。

Data;
レンズ:AF-S ZOOM NIKKOR ED 17-35mm/F2.8D
F=18 S=1/1.6 L=26mm
 

久しぶりの白馬大池
T.sato / 添付  Date:2015/08/21/Fri/20:36 −No.795−

  312,003 byte8月中旬、久々に大池に出かけました。
広々とし、落ち着いた景色は、心の安らぎになります。
写真は、小蓮華山〜白馬大池間
 

日本山岳写真協会展のご案内
T.sato / 添付  Date:2015/07/24/Fri/21:46 −No.794−

  295,910 byte上野 東京都美術館にて、8/31午後より(下記URLに詳細)
『2015-山・われらをめぐる世界』を開催致します。
ぜひ、ご覧下さい。
私の出展作品は「黄昏の剱岳」です。

記>
http://www.tobikan.jp/citizens/h27_09.html#-4
 

霧ヶ峰の初夏
T.sato / 添付  Date:2015/07/12/Sun/19:05 −No.793−

  113,669 byte今日は、7月の梅雨明け前にしては、気温がとても高いでした。
北海道で35℃。びっくりですね。

先月、霧ヶ峰に行ってきました。
レンゲツツジが見ごろを迎え、初夏の美しい山肌に癒されました。
 

3000mの稜線にサクラが開花
T.sato / 添付  Date:2015/07/04/Sat/21:58 −No.792−

  87,134 byte6月の下旬、中央アルプスの千畳敷にタカネザクラが咲いていました。
千畳敷では、あまり花は気にしたことがなかったのですが、偶然にみつけました。
都会では、あまり花見をしなかったので、とてもうれしかったです。
写真データ等は、当ギャラリーをご覧下さい。
 

山の稜線に春到来
T.sato / 添付  Date:2015/05/14/Thu/22:39 −No.791−

  289,088 byte関東近郊の丹沢。
標高1,200m〜1,700mくらいの峰々の稜線に、春が訪れていました。
マメザクラと新緑です。
 

メジロ
T.sato / 添付  Date:2015/03/14/Sat/22:08 −No.790−

  217,905 byteこの時期は、カンザクラの密を求めてメジロが飛び回ります。
すばしっこいので、撮るタイミングは一瞬。
あ!っと思った瞬間には、ためらわずシャッターを切りましょう。
 

北八ヶ岳 坪庭を俯瞰
T.sato / 添付  Date:2015/02/28/Sat/21:58 −No.789−

  467,591 byte2月月初に、2年ぶりに北八ヶ岳に行ってきました。
綺麗な青空が見たかったのですが、生憎の曇り空。
この山域は視界は広々している為、展望も楽しみの一つ。
北横岳に向かう途中、坪庭を見下ろすと、ミニチュアのような登山者の列を見つけました。
 

里山の晩秋
T.sato / 添付  Date:2014/12/13/Sat/13:42 −No.788−

  286,789 byte町田市の薬師池公園に行ってまいりました。
小京都のような見応えのある紅葉でしたので、また来年の秋の訪れたい場所になりました。
足元は、天然の赤の見事な絨毯。

Nikon D810 28-70mm/2.8D ISO64
 

久しぶりの丹沢山塊
T.sato / 添付  Date:2014/10/17/Fri/22:04 −No.787−

  131,039 byte標高は富士山の半分にも満たない丹沢。
しかし、雲海が広がると、とても低山とは思えないほどの自然の偉大さを感じます。

Gallery5を更新しました。