久々の陣馬山〜景信山

久々の陣馬山〜景信山
T.sato / 添付  Date:2018/09/24/Mon/12:19 −No.861−/ 引用

  364,169 byte久しぶりに陣馬山〜景信山まで縦走してきました。
曇り空で、視界はそれなりでした。
景信山頂から圏央道の白い橋脚が目立ったので、撮ってみました。
ここで、見た目とレタッチで弄る写真を紹介です。
少しでも自分の写真をよく見せようとレタッチする気持ちはよく分かります。左と右の写真では天地の差まではゆかなくても、全然見栄えが違いますね。
実は、左の写真が本来の色調です。
ただし、レタッチ修正した写真のほうがインパクトが強く、作品として評価されるのが現実です。

しかし、私の写真はあくまでも自然派。
写真は記録です。絵画に勝ることはないのです。というのが私の真情(信条)。
真実を撮ると思っている以上、写真を撮って現状をお見せする。
真実を写すという事が、写真本来の目的のはずです。

たとえば、誰かが派手な紅葉の写真を見ていて、絶対ここ!と期待を膨らますが、
現地に行けばいきなり現実(真実)の自然な色調を、心にたたきつけられる。
色のあでやかさ、濃さが違う・・・・・
このような事があってはなりませんね。
 

- Web Contribute ver 3.25 -